top of page

林千勝先生の講演会が決定しました!

更新日:2022年9月21日

 このたび、待ちに待った林千勝先生の新著『ロスチャイルドの代理人が書いた内戦革命のシナリオ「統治者フィリップ・ドルー」』が10月12日に発売されることになりました。


「1%の会」では兼ねてからの念願でありました林千勝先生の講演会と新著の販売を下記のとおり開催いたします。ご多用中とは存じますが、多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。



     

・日 時  2022年10月24日(月)開場17時30分 開演18時~21時

・場 所  中野サンプラザ7F 研修室10

・演 題  林千勝 新刊出版記念講演会「グローバリズム勢力と日本の運命・世界の運命」

・講 師  近現代史研究家 林千勝氏

・会 費  3,300円



お申し込みは下記PEATIXのページまで。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

鈴木宣弘講演会 日本の食を考える4/22(土)中野サンプラザ

3月24日の種子法廃止違憲訴訟の判決は、不当判決となりました。 2018年に種子法が廃止されてしまいました。 種子法は国の農業を守る大切な法律でした。 この種子法を廃止することは違憲である、との訴えが退けられました。 この訴訟に証人として証言もされている鈴木宣弘教授に 日本の食料事情の危機的な実態を深く掘り下げていただきます。 国民全員に深く関わる大事な問題ですので ぜひ奮ってご参加ください。 鈴

bottom of page